看護部


obi看護部


看護部長からのメッセージ

Well being ~健やかな生き方~この言葉を大切に看護したいと考えています。病気や障がいばかりに焦点を当てるのではなく、その人らしい健やかな生き方を大切にすることは、対象者の方だけではなく、対象者に関わる周りの方たちを大切にする事にもつながります。当院に訪れる方の一人ひとりが笑顔で過ごされることを願って、専門分野の職員同士がそれぞれのナレッジを活かし、対象者にとって一番良い方法を、共に悩み、話し合いながらチーム医療を提供しています。

 

看護部理念

患者・家族・地域の人々へ、

専門性を生かし、心のこもった看護・介護サービスを提供する

 

看護部方針

看護・介護サービス提供者としての専門知識・技術の向上を図る

看護・介護に誇りが持てる、活き活きとした職場環境づくりに努める

患者様の生命及び、人権を尊重し、安全・快適な療養環境の提供と自立の支援に努める

 

各病棟の機能

5つの病棟があり、全病床数は244床である。病状に応じて療養環境を機能的に分けている

病棟・病床数 施設基準 特徴
2A病棟(46床) 精神一般閉鎖病棟 精神科疾患の急性期~慢性期・認知症のBPSDの専門治療とケア
2B病棟(48床) 精神療養閉鎖病棟 精神科疾患の慢性期の治療とケア社会生活における様々な対処方法を身につける訓練など
3A病棟(60床) 認知症治療病棟 認知症高齢者の治療とケア
3B病棟(30床) 精神科急性期病棟 精神科疾患と認知症の急性期の集中的な治療とケア3ヶ月以内に急性症状の治療を行う
4病棟(60床) 精神一般開放病棟 開放環境で精神科疾患の身体的・精神的な治療とケア精神科の慢性期における開放領域での治療とケア・社会生活訓練など

 

 

カテゴリー